LUIGI BORRELLI 【ルイジ・ボレッリ】 ヘリンボーンツィード・ダブルブレステッドテーラードコート(Brown)

NR04MCO1-BN-DTCH

209,000円(税込)

定価 209,000円(税込)

在庫状況 残り1 点

46209,000円(税込)
- SOLD OUT -
48
SIZE
購入数




LUIGI BORRELLI(ルイジ・ボレッリ)は、1957年に、イタリア、ナポリで創業されたカミチェリア。
当時、ルイジの母、アンナがシャツの仕立てを生業にしていた事から、息子であるルイジが本格的なシャツ作りに着手し、現在のブランドへの基盤を作り上げました。
その後、ルイジの息子であるファビオにより、細部に研究、改良を重ね、それらは現在も熟練のシャツ職人によって、一つ一つ縫い上げられています。
また、LUIGI BORRELLIは、自社による一貫生産を貫いており、衿、袖、ボタン、ホール、ヨーク、剣ポロ(カンヌキ)、前立て、カジェットの計8か所を職人の手によって縫われています。
現在も、変わらぬクラシコスタイルを守りながら、コートやジャケット、ジーンズ、ネクタイに至るまで、トータルな世界観を広げている老舗のハンドメイドブランドとなっています。



仕様


シャツを中心にエレガントでクラシックな姿勢を崩さないLUIGI BORRELLI。
トータルルックを適える世界観に則ったジャケットやコートは、それぞれの仕立て(作り)のラインによって異なる仕上がりを表現しています。

このテーラードコートは極力副資材を省き、現代的なアンコンストラクテッドな仕立ての一着です。
ラペルや肩回りなどに極薄の毛芯を使用しながらも、軽さと柔らかさ、着心地の良さを特徴に持った仕立てになっています。

近年クラシック回帰の流れを反映し、総毛芯仕立て、裁断、芯地の成形、アイロン等、一部の作業を効率化の為に機械を用いる以外は、全ての作業を職人が手作業で行っています。

このダブルブレステッドのコートは、生地にカシミアやリネンを混紡し粗野感と柔らかさを両立したウールヘリンボーンを使用しており、BORRELLIの味わい深い紳士的な印象を、より色濃く映し出しています。
柔らかな肩線、曲線によって描かれるピークドラペルなど南イタリアらしい独特なコンフォート感も表現しつつクラシックなコートとして無二の存在感を作り出しています。

ローゲージやミドルゲージのニットとの組み合わせ、或いはジーンズなどカジュアルな週末にも使えるお勧めの一着に仕上がっています。
カラーはブラウンとライトブラウンによるヘリンボーンになります。
※袖はアンフィニッシュ(未修理)の状態で仕上げられています。(本開きに変更する際は最寄の御修理店等にご相談下さい。)

素材


表地:ヴァージンウール85%、リネン12%、カシミア3%
裏地:キュプラ100%
イタリア製

SIZE


46:肩幅約46 / 着丈約92 / 脇下身幅約51 / 袖丈約64
48:肩幅約47 / 着丈約93 / 脇下身幅約53 / 袖丈約65
(採寸には平置き実寸を行っており、細心の注意を払い行っておりますが、商品特性等により、僅かに誤差が在る場合が御座います。)

付属品


専用ハンガー、専用ボタン(大×2個、小×9個)





レビューはありません。

SIZE
46209,000円(税込)
- SOLD OUT -
48
>

BRAND