ROY ROGER'S 【ロイ・ロジャース】『Aude RE-ISSUE』 タキシードラペル・デニムベスト(Denim Rinse)

OR93WLV1-RR-DTXV

48,000円(税込52,800円)

定価 48,000円(税込52,800円)

在庫状況 残り1 点




イタリア最古のジーンズブランドとして知られる『ROY ROGER'S』(ロイ・ロジャース)。
ROY ROGER'Sは、1949年、イタリア、フィレンツェに創業されたセブンベル社によって始まりました。
元々ファイブポケットのワークウェアを生産していた同社が60年代から70年代以降、ファッションブランドとして成長し、現在創業者三代目となるピオンディ氏によって世界中に広がりを見せています。
またジーンズなど主要アイテムは自国イタリア生産に拘り、近年では同じくイタリアの「ASPESI」や、英国の「TRICKER'S」などと協業するなど、コラボレーションも行っています。
イタリアから見たアメリカを連想させる凝ったヴィンテージ感やアメリカナイズされた様々なアイテムはエイジレスにファンを獲得しています。



仕様


ROY ROGER'Sの世界観に於いて、中心的役割を担うアメリカらしいカジュアルな世界。
イタリアに多く存在するラギッドなだけのアメリカンではなく、あくまでもイタリア目線によるアメリカナイズされた世界観によって、ROY ROGER'Sもまた洗練されたジーンズスタイルが確立されています。

メンズのラインナップ同様ジーンズとの相性を考えられた各ラインナップには、ウィメンズならではのデザインやディテールを取り入れ、異なる世界観を展開しているROY ROGER'S。
このロングレングスのベスト(ジレ)はジーンズブランドらしい非常にしっかりとしたデニム素材をベースに、タキシードクロスをラペルと内側に用い、リジッドデニムとの相性を存分に表現した一着です。
タキシードクロスをディテールに取り入れた事によって、秋や春にはTEEシャツ等と、また同素材(別売)のコートやパンツとの組み合わせによって、セットアップで楽しむ事が出来ます。
ラペルを長目に確保する事によって、ボタンを外した際にも自然でスタイリッシュな印象を与えてくれます。
素材には程よく加工を取り入れる事によって(ワンウォッシュ程ですが各部に僅かにアタリを生んでいます)、着こまれた印象も併せ持つ等、ジーンズブランドならではの技が随所に見られます。

表地に対し、裏地には鮮やかな色裏地を用い、単なるデニム素材のベストとしてだけではなく、更に存在価値を高めています。
季節を越えて多くのスタイルに取り入れ易いお勧めの一着です。
※センターベントあり

素材


表地:コットン100%
衿部分:ポリエステル55%、ナイロン35%、ポリウレタン10%
裏地:レーヨン100%
イタリア製

SIZE


38(着用感約S-M程度):肩幅約34 / 着丈約76cm / 脇下身幅約44cm
※採寸は平置き実寸にて、細心の注意を払い計測しておりますが、商品特性等により個体差や若干の誤差が発生する場合が御座います。 予めご容赦下さい。)


付属品







レビューはありません。

BRAND