Alfredo Rifugio 【アルフレッド・リフージオ】 ムートン・ジップアップジャケット

NR94MLB1-AR-MKBT

330,000円(税込363,000円)

定価 330,000円(税込363,000円)

在庫状況 残り1 点



Alfredo Rifugio(アルフレッド・リフージオ)は、イタリア、ナポリのレザー専門サルトリア。
リフージオは1946年生まれ72歳の名サルト。
16歳の頃サルトの道を志し、ディ・マルコ親方の元で8年、キトンで1年、その後エンポリにわたり革の仕事を2年学び、1973年に自身の名を冠したレザー専門のサルトリアを生まれ故郷のナポリ郊外サレルノで始めました。
彼の優れた技術は名立たるラグジュアリーブランドのOEMを請け負う等、瞬く間に評価され、その後2人の息子たちと共に「Alfredo Rifugio」を本格的に始めました。
0.3个泙杷く仕上げたレザーをサルトリアの手法によって本格的に仕上げたレザーのジャケットは、軽さや柔らかさによって非常に高い評価を得ています。
世界広しと言えどレザー専門のサルトとしては唯一無二の存在です。



仕様


Alfredo Rifugioの中で中心的役割を担うレザーによるテーラードジャケットやサファリジャケットとは別に、彼の持ち味であるクラシカルで紳士的なイメージをカジュアルに仕立てたムートンを主素材に使用したのがこのジャケット。
ボディにはボリュームたっぷりのムートンを使用し、袖にはウール(ニット)による暖かな仕上げと特徴の一つでもある軽さを合わせ持っています。
ボマージャケットの様な見た目に上質でラグジュアリー感漂う繊細なニットの組み合わせによって、紳士の休日に相応しい至極の一着が完成されています。
また胴部分は表裏共にムートン一枚で作られており、裏側にあたる毛の滑らかさやほころびの無い綺麗で丁寧にならんだ毛並みはAlfredo Rifugioの高い技術力と妥協の無い品質(素材)選びによって、ナポリが生んだ至極の存在を感じさせる物です。
休日のジャケットとしては勿論、タイを締めての着用などもサマになる、まさにAlfredo Rifugioらしいラグジュアリーな姿を感じさせる一着です。
カラーはムートン部分はトープカラー、袖のニット部分はトープとライトブラウンを織り交ぜたメランジ系の色合いになっています。

※当店取扱のAlfredo Rifugio製品は全て国内正規代理店商品となります。

素材


本体:シープスキン
袖部:メリノウール他
イタリア製(ハンドメイド)

SIZE


46:肩幅約48 / 着丈約64 / 脇下身幅約55 / 袖丈約66
※採寸には平置き実寸を行っており、細心の注意を払って計測しておりますが、素材特性、商品形状等により、多少の誤差が発生する恐れが御座います。予めご容赦下さいます様お願い申し上げます。

付属品


専用保存カバー





レビューはありません。

BRAND