SCHNEIDERS【シュナイダー】 『HUBERTA』 コロンボ社製ヴァージンウール使用ローデンコート (6200 Olive)

NR04WWC1-SZ-WLCO

151,800円(税込)

定価 151,800円(税込)

在庫状況 2点

EU34151,800円(税込)
- SOLD OUT -
EU36
EU38
SIZE
購入数




SCHNEIDERS社(シュナイダー)は、1890年、オーストリアのウィーンでゴム製品を販売する会社を創業。
その後ザルツブルグにコートを生産する工場を設立し、モーターサイクリストの為の防水、ラバートレンチコートを発表しました。
ヨーロッパチャンピオンとなったFritz Dirtiがモデルを務めた完全防水のコートが大成功をおさめ、本格的な洋服の生産を始めました。
やがてチロル地方の伝統的な生地「ローデン・クロス」を使った格調高いコートを作り、世界中の紳士淑女を魅了。
ヨーロッパでは『シュナイダーのコートはステイタスの証である』と称されています。

またヨーロッパではトラディショナル(伝統的)でノーブル(高貴)なスタイルとされるローデンコートは、貴族階級やセレブリティたちの冬の必携スタイルとされています。
ファッションの国イタリアでも、ローデンコートは多くのショップの定番商品として扱われています。

ディエリ・マントゥの著書「フランス上流階級BCBG」の中にも、BCBG的な事としてグリーンのローデンコートは必需品と記されており、ドレスコードのあるヨーロッパの慣習の中では、TPOを選ばずに着られる唯一のコートとされています。

SCHNEIDERSのローデンコートは、100年以上も前と同じ製造方法で作られたLden-Steiner社の素材を使用し、まさに正真正銘のオーストリア製品です。



仕様


100年以上の歴史を誇り、世界的名品を作り出すオーストリア、ザルツブルグの専業メーカー「SCHNEIDER'S」。
その魅力は変わらぬオーセンティックとBCBG然とした質の高い物作りに在ります。
ローデンコートに代表されるクラシックなコート作りはSCHNEIDER'Sにとって最も得意とするもので、年に一度「世界の名品」を取り上げ出版される本には必ず名を連ねているブランドです。

今シーズンの新作、HUBERTA(女性の名を顕した仮称)と名付けられたこのコートは、ブランドのアイデンティティとなっているローデンコートを忠実に表現し、素材にはイタリアの高級ファブリックメーカー、コロンボ社製のウールファブリックを使用し、上品で上質な現代的なローデンコートを作り出しています。

元々ローデンコートを開発し、それによって名を馳せたブランドですが、旧来の素材やディテールそのままでは、現代の女性的なエッセンスにはトゥーマッチなデザインとなってしまうため、それらを現代的にアレンジし、由緒正しいローデンコートを上質な素材によって甦らせています。(各部の見えないディテールのみを変更している為、全体像は当時のローデンコートその物です。)

元々旧来のローデンコートにはチロル地方由来のローデンクロス(非常に圧縮されたウール)を用いるのですが、このコートでは軽さと温かさ、上質さを作る為、イタリア、コロンボ社製のウールを採用しています。

素材のコロンボ社製のウールはヴァージンウール(初刈りの羊毛)を使用している為、非常に柔らかくしなやかさが生まれ、暖かさと共に流れるような美しい毛質、ドレープを生み出しています。

ローデンコートの特徴であるアームホールのフローティングショルダーは、肩を自由に動かせるよう作られているディテールで、実際にこのコートにもその驚くべき可動域がある事を気付かされると思います。

またもう一つの特徴であるインバーテッドプリーツは肩甲骨の間付近から裾へと長く取られており、緩やかなAラインシルエットを作り、これらもまた動き易さを作るのに一役買っているディテールです。

日本では認知度の低いローデンコートですが、イタリアやフランスなど欧州では非常にポピュラーなコートの一つとしてもともと人気の高いコート種です。

ヨーロッパの王族、貴族たちの間で愛されたSCHNEIDERSのコートには、気品と上品さ、それらを生み出すための緻密な作りが与えられており、社交界を中心に世界で愛されるコートの一つとなっています。

常に上品で色褪せない大人の女性の為のコートを作るSCHNEIDER'S。
その魅力は、この非常に高い品質と完成度を誇るにも関わらず、コストパフォーマンスが高い事です。
今回の新作コートもまた、品質に対し大きく価格を抑えている事が、直ぐに伝わります。

歴史に裏付けられたコートの一つとして、軽く動き易い素材の柔らかさ、永年愛し続ける事の出来る名品である事など、SCHNEIDERSが長年愛される全ての要素が一つになったコートです。

日常の全てのシーンに使え、その高いユーティリティを発揮してくれる一着です。
カラーはグレー味がかったオリーブ色になります。
(※ローデンクロスにちなんだ色合いです)

素材


本体:ヴァージンウール100%(コロンボ社製ヴァージンウール)
裏地:アセテート50%、ヴィスコース50%
オーストリア製

SIZE


EU34(着用感XS程度):肩幅約38 / 着丈約112 / 脇下身幅約48.5 / 袖丈約64
EU36(着用感S程度):肩幅約39 / 着丈約113 / 脇下身幅約50 / 袖丈約65
EU38(着用感M程度):肩幅約40 / 着丈約114 / 脇下身幅約52.5 / 袖丈約65
(※採寸には実寸にて細心の注意を払い行っておりますが、商品特性により、僅かに誤差が在る場合が御座います。)

付属品


ハンガー

補足


質感:コロンボ社製のウール使用による柔らかさと整えられた毛質が、滑らかさと弾力性を感じさせます。

スタッフによるコメント:長い間変わらずに作られ続けているローデンコートを、女性の為の一着として各部のディテールにメスを入れ、より魅力的で女性的なコートにアップデイトされた非常に存在価値、意義の大きな一着です。
通常フローティングショルダーは肩線より外に出てしまう肩幅を持ちますが、今回のコートでは肩線の真上に位置するよう控えめに施されており、極々自然な状態で着る事が出来る(見た目)と共に、着心地の面でもコロンボ社製ファブリックの恩恵が大きくかかわっています。
非常に動きやすく、またローデンコートらしい着丈の長さと共に、暖かさ、軽さ、動き易さ、そして欠かせない気品と全てのファクターを備えた稀有な一着です。
生涯愛したくなるお勧めのコートです。

関連記事:【1】




レビューはありません。

SIZE
EU34151,800円(税込)
- SOLD OUT -
EU36
EU38
>

BRAND