CROSSLEY 【クロスリー】『KIRR』 シェットランドルック・アルパカ混タートルネック (Navy)

OR94WKP2-CY-MCKN

32,000円(税込35,200円)

定価 32,000円(税込35,200円)

在庫状況 残り1 点




『CROSSLEY』(クロスリー)はイタリア、フィレンツェのハイクォリティなカジュアルブランド。
オーセンティックでライフスタイルを主に考える大人に向けて作られるCROSSLEYの服には「時が流れても変わらない存在」をテーマに掲げられています。
主にカシミアやシルク、リネン等、高品質な素材に拘り、リサイクルデニム等を用いるなど、ナチュラルな素材感を大切にし、リゾートやタウンユース等様々なライフスタイルに合わせたアイテムを展開しています。
デザイナーであるLuca Gorini(ルカ・ゴリーニ)は学生時代からトスカーナのプラートへ出向き、古い生地を集め、素材の研究に没頭し、1982年「ヴィンテージの真髄は素材への拘り」をコンセプトにクロスリーを設立しました。
その後素材の開発を繰り返し、1990年秋冬コレクションをスタートさせています。
現在はメンズ、ウィメンズ共に数多くのラグジュアリーでカジュアルなアイテムを展開しています。



仕様


CROSSLEYが持つ独自の、カジュアルで自然と調和する素材感を表現する、洗いを加えた事による質感や素朴な素材感を持つラインナップ。
それら特徴のある風合いはニットにも多分に活かされています。

このニットはCROSSLEYの持つ高い技術力とアイディアを形にする高い表現力を感じさせる一着です。
素材にアルパカを含んだ五者混紡糸を用い、暖かさと伸縮性を高めた極細糸を作り、それらは一見しただけでは単色にしか見えない色出しですが、実は微細な数色もの色糸を織り交ぜる事によって、一つの色を生み出し、更にその表情はブリティッシュなシェットランドセーターの様な「見た目」に仕上げると言う、まさに技術力と表現力の高さが窺い知れる一着なのです。

形はベーシックなタートルネックをベースにしており、それらから見える色の変化は、まさにこれらの糸による物で、シンプルな中に独自の色出しや風合いを生み出し、CROSSLEYの魅力を更に高いものにしています。
伸縮性も非常に高く、フィット感とコンフォート感の両立が適えられた優れた一着です。

またCROSSLEYが得意としている、洗いに掛けて作り出す風合いによって、どこか潮の香りを連想させる軽やかな仕上がりになっている点も魅力の一つになっています。
パンツ、スカート等ボトムを選ばず、一着で存在感を感じさせるお勧めの一着です。

カラーは濃紺を基本に微細なレッドやベージュ、ブルーなどを織り交ぜた色合いになります。
(※拡大写真参照…拡大写真は色を分かり易くする為、非常に明るい室内で撮影しています。)

素材


ウール29%、ナイロン22%、アルパカ20%、レーヨン15%、ポリウレタン6%
イタリア製

SIZE


XS:肩幅約46.5 / 着丈約56.5 / 脇下身幅約49.5cm / 袖丈約47
※素材特性による高い伸縮性に富んでいます。
※採寸には平置き実寸を行っており、細心の注意を払って計測しておりますが、多少の誤差が発生する恐れが御座います。予めご容赦下さいます様お願い申し上げます。

付属品







レビューはありません。

BRAND