MARIAN 【マリアン】 クロコダイルエンボス・ショートブーツ (Coco Gris)

AT93WSB1-MN-CEBG

25,000円(税込27,500円)

定価 25,000円(税込27,500円)

在庫状況 2点

35
36
3725,000円(税込27,500円)
- SOLD OUT -
3825,000円(税込27,500円)
- SOLD OUT -
サイズ
購入数




スペインのシューズメーカー『MARIAN』は、1974年トーマス・アントンにより設立されました。
MARIANと言うブランド名は彼の愛妻の名「マリアン」に由来し、「カルサドス・マリアン」と名付けられました。
現在は、トーマスの息子ペドロとガスパールが会社を経営し、MARIANをスペイン国内から海外へと事業を拡大しています。
MARIANは、デザイン、素材にトレンドをデザイナーのパッションを元に、フィッティング、ラスト、ヒール等、苦痛の少ないデザインをパタンナーが起し、最新技術と機械を取り入れながら、職人が作り、常に品質を向上させることを心掛けられています。



仕様


シンプルでベーシックなラインナップが揃うMARIAN。
女性らしい美麗なシルエットを特徴とするMARIANのシューズは、甲の高さや幅など日本人の足に合い易い木型を採用し、インポートブランドに多い、ヒールカップの脱げ易さや甲の厚みなどが工夫され、非常に優れた一足に仕上げられています。
特にコストパフォーマンスに長けており、仕上がりと穿き易さはMARIANの持つ大きな魅力の一つです。

このショートブーツはアッパーに中庸で絶妙な色合いのグレー系カラーをクロコダイルの型押しに乗せ、更にポインテッドトゥに対ししっかりとした安定感のチャンキーヒールを取り入れる事によってシャープに作り上げたシンプルなショートブーツ。
アッパーの素材や全体の佇まいも相まって、ショートブーツに作り得るクラシックでレディライクな一足を表現しています。
ワンピースやスカート等の他、カジュアルユース、特にタイツ着用時の足元にも魅力を発揮し、秋冬の幅広いスタイルに取り入れ易い一足に仕上がっています。
カラーは深みのあるグレー系で、クロコダイルの鱗部分に軽めのエイジング処理を施した様な独特な味わいを作り出しています。
着脱は内側ファスナーによるインサイドエントリーとなります。

素材


本体:牛革
ソール:合成底
スペイン製

SIZE


35:着用感約22.5-23 / ソール部約23 / 最大幅約7.5 / ヒール高約6.8
36:着用感約23-23.5 / ソール部約23.8 / 最大幅約7.7 / ヒール高約7
37:着用感約23.5-24 / ソール部約24.5 / 最大幅約7.8 / ヒール高約7
38:着用感約24-24.5 / ソール部約25.3 / 最大幅約8 / ヒール高約7.2
※採寸は平置き実寸にて、細心の注意を払い計測しておりますが、商品特性等により個体差や若干の誤差が発生する場合が御座います。 予めご容赦下さい。)


付属品


専用化粧箱




レビューはありません。

サイズ
35
36
3725,000円(税込27,500円)
- SOLD OUT -
3825,000円(税込27,500円)
- SOLD OUT -

BRAND