Luca Grossi 【ルカ・グロッシ】 リザードエンボス・ビットローファー 2 (Tejusmet)

AP92WLS1-LG-LBLB

34,000円(税込36,720円)

定価 34,000円(税込36,720円)

在庫状況 2点

3434,000円(税込36,720円)
- SOLD OUT -
35
3634,000円(税込36,720円)
- SOLD OUT -
3734,000円(税込36,720円)
- SOLD OUT -
38
サイズ
購入数




シューズメーカーLuca Grossi(ルカ・グロッシ)は、1970年からトスカーナ州モンスンマーノ・テルメ市に於いて、伝統的な技術を使い、より洗練されたトレンドをも意識した靴を作り続けています。
同メーカー唯一の代表取締役であるルカ・グロッシ氏は、若い頃からこの事業に精力的に取り組み、靴を構成する全ての素材の品質を厳選し、素材の持ち味を生かす事によって、多くの顧客への要求に応える靴を作り続けています。

又、靴の素材にはイタリア国内の職人が丹念に鞣した最高品質の革を厳選し使用しています。
それはソールひとつについても同様で、トスカーナ州で第一級の職人の手作りによる、柔らかい革ソールを使用することによって、非常に柔軟な靴が出来上がっています。
ルカ・グロッシの靴は、裁断・縫製・組み立て・仕上げの全工程を、全てイタリア国内で行っています。
つまり、国の資産として維持すべき、正真正銘の『ハンドメイド・イン・イタリー』の靴であるということです。
ルカ・グロッシの靴を選ぶということは、伝統的な職人の技を大切に保つということにも繋がります。



仕様


靴づくりの大半を手作業によって行い、独自のクラシカルで現代的な美シルエットの靴を展開する『Luca Grossi』。
当店では、その持ち味でもある女性らしいシルエットから、コンサバティブでクラシカルなスタイルを好む女性を中心に、常に人気の中心となっているシューメーカーの一つです。

このモデルはLuca Grossiが持つ美麗でスタイリッシュなシルエットをそのままに、細身で女性的なビットローファーのディテールを作り出しています。
ラスト(木型)を変えず、アッパーの素材に緻密で繊細なパターンのリザードの型押しを施した革を用いています。
(コバ色はブラックになっています)
アイコンとなるゴールドビットと共に、非常に使い易いオールブラックのローファーとして、シーズン問わずオンオフ共に多くのスタイルに合わせ易い一足に仕上げています。
また、Luca Grossiが持つ反り易いしなやかなソールは履き易さと心地良さを両立しています。
ベーシックスタイルは勿論、今日のスタイルに欠かせない一足となっています。
※このモデルは細身の木型を使用しておりますが、その他のモデル同様、履き始めはタイトな印象ですが足への馴染みが早く、伸びによって足の形へと添って行く特性が御座います。

Luca Grossiは、元々細身の木型を用いる事から、イタリアの老舗らしい、クラシカルなデザインやコンサバティブなデザインの中に非常に女性らしい独自の世界観を持ち、それらを同様に活かした綺麗なラインが特徴となっています。
Luca Grossiの靴はそれぞれ、ソールの反りも良く、一度穿くとリピートをしたくなる程の履き心地です。
こうしたフィット感にも同ブランドの持つ作り手の温もりを窺い知ることが出来ます。

カラーはブラックのリザード型押しになります。

FATTO A MANO
HAND MADE

素材


アッパー:レザー(牛革)
ソール:レザー(牛革)
イタリア製(ハンドメイド)

SIZE


34:アウトソール約23.2 / 最幅部約8.2 / ヒール高約2.5
35:アウトソール約23.8 / 最幅部約8.2 / ヒール高約2.5
36:アウトソール約24.5 / 最幅部約8.3 / ヒール高約2.5
37:アウトソール約25.2 / 最幅部約8.5 / ヒール高約2.5
38:アウトソール約25.8 / 最幅部約8.8 / ヒール高約2.5
(※採寸には実寸を行っており、細心の注意を払っておりますが、商品特性等により若干の誤差が発生してしまう場合が御座います。 予めご容赦下さい。)

付属品


専用化粧箱



レビューはありません。

サイズ
3434,000円(税込36,720円)
- SOLD OUT -
35
3634,000円(税込36,720円)
- SOLD OUT -
3734,000円(税込36,720円)
- SOLD OUT -
38

BRAND